体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

うつ

うつ病改善にウォーキングは正しい方法です

投稿日:

woman-street-walking-girl

うつ病って、ウォーキングが効果的

うつと聞くだけで難しそうだけど、うつって私たちがいつも感じる気分

① 食欲がない
② 眠れない
③ 落ち込む

っていうのがずっと続いた状態の事

だったら、基本的には 私たちが普通に行う事でうつを改善する事は十分に可能。

一番お奨めなのはウォーキング。

うつ病改善は運動が良いのは簡単にイメージできると思いますが、有酸素運動、腹式呼吸のダブルの効果でウォーキングをお奨めします。

ウォーキングがうつ病にいいのかもう少し詳しく紹介すると

→ ウォーキングで、セロトニンを増やすことができる

うつ病は脳内のセロトニンという物質が減少することで起きるといわれているので、直接的に良いという意味です。

大抵は、セロトニンを増やすために薬を服用するのですが、薬には副作用があるし、副作用の影響で余計に悪くなる事も考えられますから・・・

ウォーキングには副作用ないですし。私たちでも実感できる効果としてストレス発散になります。

加えて、ウォーキングは苦しい作業ではないので継続し易いのが良いです。決まった時間にウォーキングをすることが習慣になれば規則正しい生活習慣もできて尚良しですね。

うつ病に悩んでいる人が周囲にいらっしゃれば、上手にお奨めして欲しいです。ちなみにウォーキングの時間は1日に30分~1時間程度、のんびり歩くでOKです。

モチロン、天候が悪い日や気分がのらない日に無理にする必要もありません。
できる範囲で少しずつっていう気楽さをアピールするのが吉です。

-うつ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした