体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性 尿漏れ

女子らしい内股歩きで尿漏れになる!正しい歩き方とは

投稿日:

081889尿漏れと言うとくしゃみの時とか、我慢できなくてつい・・
とか、色々なシーンで考えられます。

原因も年齢的な事。。と特に気にしていないのが普通なのですが、歩き方次第で良くも悪くもなると聞くと気になります。

歩行時に正しく筋肉を使えないと、骨盤底筋が衰えます。この骨盤底筋の衰えが尿漏れリスクの代表選手。

歩き方がよくて骨盤底筋をキチンと使えれば、尿漏れの話題は自分には関係ないと言い切れるでしょうね。

歩き方で注意点がいくつかあります。
内股歩きとひざ歩きは要注意!

かわいい 内股歩きは×
ひざから足が出ている人は要注意

正しい歩き方の基本とは

以下を意識すると良い歩き方になります。

① かかとから着地する
② 指で地面を蹴り上げるイメージで歩く
③ 膝を曲げない
④ 背筋を伸ばす

足の着地がつま先なら要注意→かかとから着地

そして歩幅です。
十分な歩幅ではないと強く地面を蹴ることができません。

最初は歩きにくいですが、続けていると次第に慣れて、尿漏れ改善も自然と進みます。

尿漏れは出産したから・・
くしゃみした時に尿漏れしたけど、滅多にない事だから・・
と逃げずに、きちんと取り組めば、きちんと結果もついてくるのでがんばりましょう。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

-女性, 尿漏れ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

辛い花粉症が治るって、本当?

花粉症の治療法って、薬のむだけじゃない! って思うかもしれませんが、最近は多少種類があるようですよ。 基本的には下記の治療が主流です。 ① 薬物療法 ② 手術 ③ 免疫療法 圧倒的多数が薬物療法。所謂 …

姿勢が悪いとバストアップに悪影響が・・

バストの大きさで悩みを持つ女性の一定数は姿勢に問題がある! って言われています。 あなたは、普段からきれいな姿勢を維持していると思いますか? バストアップには正しい姿勢が大切なんです。姿勢の悪さはバス …

漢方が便秘の救世主になるのは本当!

実は便秘で困っている方って全国で1000万人以上らしいです。 当然、便秘薬で対処する方も多いですが、意外と副作用があるので注意が必要ですよ。 便秘薬を頻繁に使う弊害を紹介すると 薬を飲まないと排便でき …

頻尿対策の現実を知ろう

頻尿と聞くと、高齢者で男性の症状? って思ってしまう方って多いみたいです。 実は女性のほうが頻尿で悩む人が多いという話もありますからご注意下さい。 この頻尿ですが、非常につらいです。仕事、遊びを問わず …

若い人でも更年期障害、要注意事項あり!

更年期障害は、基本的に中高年の女性というイメージです。 間違いなく40代~50代女性がど真ん中の対象者ですが、若い人が更年期障害にならない訳ではありません。 若年性更年期障害という言葉が時々耳に入りま …