体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性 尿漏れ

尿漏れ治療って、恥ずかしそうで、大変そうなのですが・・

投稿日:

1325762
尿もれの代表的な対策・治療を紹介しておきます。

基本原則として、治療は遅くなればなるほど症状悪化が伴い症状緩和が遅れるので、急いで対策するのが吉です。
治療方法も、勿論原因や症状で異なります。

例えば咳をした時に尿がもれるなら軽症なので、薬を毎日飲むだけで大分改善できます。
この場合使用する薬は膀胱の収縮を抑える抗コリン薬や尿道のしまりを改善するβ受容体刺激薬などです。

前立腺肥大症がある人は症状悪化の危険があるので、抗コリン薬は使用できません。また、薬には副作用があるので、服用を始めてから体に異変を感じる場合は担当医に相談してください。

薬物療法で治療が難しい場合は、手術・電気療法の登場です。

手術も
① 膣壁を吊り上げるバーチ法
② 膀胱頸部を吊り上げるステイミー法
③ テープで尿道を支えるTVT手術やTOT手術

など色々あります。どれを行うのかは医師と相談して決めることになるので、その時にメリット・デメリットを必ず確認しましょう。

とは言え、そういった手術等は専門医院で受診してから話なので、まず最初に取り組む事から紹介します。

骨盤底筋体操
膣と肛門の筋肉を引き締める運動で、骨盤底筋が鍛えられ、尿漏れが改善する可能性が高いです。

簡単な方法
膣と肛門を10秒程度引き締め→緩め→10秒リラックス
これを10回ワンセットとします。

このセットを5セット程度(合計50回程度 膣と肛門を引き締め、緩めです。)
簡単ですが、2カ月程度毎日行うと効果を実感できます。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

-女性, 尿漏れ
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エクササイズで妊娠体質作る簡単な方法

妊娠にエクササイズが効くというのは分かりやすいですね。 お奨めの手法を紹介しておきます。 ① 両足を肩幅と同じくらいに開き ② 腰に両手を添え ③ 手の力によって左右に少し腰を動かします。 ④ 手を骨 …

尿漏れしやすい人の傾向を知り対策を練る?

尿漏れって恥ずかしい感じですね。 基本的に女性は誰でも尿漏れし易いのですが、参考迄に尿漏れしやすい人の傾向を紹介します。 以下に記す人は尿漏れ可能性が高いので注意しましょう。 ① 女性 ② 尿道に問題 …

簡単にできる骨盤ストレッチの骨盤矯正効果で骨盤の歪みが治る?

骨盤矯正ダイエットはいくつかの手法を紹介しましたが、皆結構簡単で嬉しい効果が確認できています。 血行促進、神経的なリラックス、モチロンダイエット効果もあって今すぐ実践してください。 加えて、骨盤ダイエ …

尿漏れの原因を知れば対策が出来ます。

あなたも尿漏れに悩まされているのですね。 悩み解決の第一歩は原因を知る。原因を知らないと対策を練る事が出来ないこらです。 尿漏れの代表選手は腹圧性尿失禁です。この症状の主な原因は骨盤底筋の低下です。 …

漢方が便秘の救世主になるのは本当!

実は便秘で困っている方って全国で1000万人以上らしいです。 当然、便秘薬で対処する方も多いですが、意外と副作用があるので注意が必要ですよ。 便秘薬を頻繁に使う弊害を紹介すると 薬を飲まないと排便でき …