体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性 妊活

妊娠しやすい食べ物をチェックするのは妊活の基本ですよね!

投稿日:

850f813dc8f136d2ce568f11f8744e4c_s妊娠し易い体を作るのに食べ物を重要視するのは当然と言えば当然です。
という訳で、まずは食生活の注意点から紹介します。

① 3食バランスよく
② よく噛んで
③ 外食、インスタントは避ける

当然の話しかできないですね。
少し詳しく卵子に良い食べ物を検討します。

βカロテン、ビタミンC,Eが活性酸素を除去する働きがある事は聞いた事あるかもしれませんね。
活性酸素は卵子の質を低下させるので除去するに越した事ありません。

そういう意味で
活性酸素を除去する食材
酵素を構成するミネラル、たんぱく質を重要視した食材を提案します。

① 大豆 ミネラル・たんぱく豊富
② にんじん βカロテン豊富
③ トマト リコピンが活性酸素を除去
④ ピーマン ビタミンC、免疫強化
⑤ リンゴ 脂肪の吸収を抑え、コレステロール減少

他にもブルーベリー、玉ねぎ、かぼちゃは意識して取りましょう。

キーワードは血行促進、ビタミンE、陳代謝の3つを覚えておきましょう。

基本野菜を紹介しましたが、豚肉もOKです。そして卵は不妊症の改善に有効と評判なので覚えておきましょう。
コレステロールが増えそうと言われるかもしれませんが・・・

とりあえず妊娠にいい食材を紹介しましたが、大事なのは栄養バランスですよ。
偏ると逆に悪い食材にもなり得ます。栄養バランスに注意した上で、こういった食べ物を食べるようにしましょう。そしてウォーキング等を継続しましょうね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

-女性, 妊活
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頻尿っていうけど一日何回トイレにいくのかな?

頻尿ってあまりよくないイメージで聞きます。トイレの回数が多い事を言うのですが、実際1日に何回で妊尿というのでしょうかね。 基本事項として トイレの回数は昼に5~6回程度、夜に1~2回が普通と言われます …

更年期障害で有名な芸能人

芸能人の中にも、更年期障害で苦しみ、結果芸能活動を断念した人もたくさんいます。また辛い状況に耐え、更に活躍されている人もいます。 そんな芸能人の頑張りを見て、知る事で、勇気をもらいましょう。 更年期障 …

花粉症の薬と人気薬

花粉症って辛いですね、当然病院で薬を処方されるのですがその薬もイロイロです。 主に処方薬は、以下のようなものです。 ① 抗アレルギー薬 ② 抗ヒスタミン薬 ③ ステロイド(副腎皮質ホルモン剤) とは言 …

尿漏れは何歳からが危険水域?20代でも

尿漏れの悩みは基本的に年齢に比例して増えていきます。 では、何歳位から注意が必要なのか? という質問が来るのですが、個人差があるので一般論として、30代や40代で悩みを感じる人が増えてきます。 この年 …

うつ病ってイメージはできているけど、実のところ何?

うつ病ってよく聞く言葉の割に、よく分かっていないのではないでしょうか? まずイメージですが、 ○うつ病っては几帳面で律儀、強い責任感の人がなる病気? って思う人が多いと思います。 実際の処そのような「 …