体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性 更年期

更年期障害と薄毛って関係あるの?

投稿日:

kounenki_woman更年期障害と言えば、様々な障害が体に降って沸いてくるというイメージがありますが、薄毛も更年期障害と深い関係があると言われています。

基本の話をすると、更年期障害の時期になると女性ホルモンの分泌量が減少し、男性ホルモンの割合が多くなる事が分かっています。この男性ホルモンは薄毛を促す作用(つまりハゲ)があり、更年期障害で薄毛になりやすくなってしまいます。

更年期症状は様々で
① ほてり・のぼせ
② 冷え・多汗
③ 動悸・めまい
④ 頭痛・肩こり・腰痛
⑤ 便秘・下痢
⑥ 頻尿
⑦ 視力・聴力低下
⑧ 骨粗鬆
⑨ 乾燥・シワ
⑩ 薄毛
⑫ 倦怠感

ざっと、上記の症状が個人差がありますが発症します。

では、今回のテーマである薄毛を予防・改善できるのか?
という事ですが・・

結論としては2通りの対処が考えられます。

① 女性ホルモンの分泌を促す
② 男性ホルモンの分泌を抑える

更年期症状も薄毛も、エストロゲンというホルモンが減少する事から始まります。
となれば女性ホルモンの分泌を促す、が一つの方法で、具体的には大豆製品を摂取する事です。

納豆や豆乳、豆腐といった大豆製品には、イソフラボンが豊富に含まれていて、イソフラボンには「エストロゲン」と同様な働きを持つ成分が含まれています。つまり、大豆製品を食べると、ホルモン分泌を向上させ薄毛対策になる、という事。
直接男性ホルモンに働きかけるのは少々難しいですが、頭皮に良い所作で薄毛を予防・改善する手段も使いましょう。
具体的には、頭皮の血行を改善させましょう。

頭皮マッサージがお奨め
入浴時に手のひらで丁寧に行います、そしてオリーブオイル、アーモンド、ゴマといったビタミンEを摂取する事で改善を促します。

欲を言えば、ストレス解消、更年期症状緩和の為、ウォーキングを取り入れて行けば万全ではないでしょうか。

-女性, 更年期
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症の薬と人気薬

花粉症って辛いですね、当然病院で薬を処方されるのですがその薬もイロイロです。 主に処方薬は、以下のようなものです。 ① 抗アレルギー薬 ② 抗ヒスタミン薬 ③ ステロイド(副腎皮質ホルモン剤) とは言 …

no image

女子らしい内股歩きで尿漏れになる!正しい歩き方とは

尿漏れと言うとくしゃみの時とか、我慢できなくてつい・・ とか、色々なシーンで考えられます。 原因も年齢的な事。。と特に気にしていないのが普通なのですが、歩き方次第で良くも悪くもなると聞くと気になります …

更年期障害で有名な芸能人

芸能人の中にも、更年期障害で苦しみ、結果芸能活動を断念した人もたくさんいます。また辛い状況に耐え、更に活躍されている人もいます。 そんな芸能人の頑張りを見て、知る事で、勇気をもらいましょう。 更年期障 …

no image

布ナプキンで生理痛が軽くなるってホント?

布ナプキンで生理痛が軽くなるってホントなんでしょうか? 実は布ナプキンで生理痛が軽くなった方がいるのは事実です。主な理由としては使い捨てナプキンと比べ、かゆみや蒸れ感がなくなった、という感想が多いです …

ウォーキングで妊娠しやすくするのは基本?

妊活と言う言葉が一般化して久しいですが、基本は妊娠し易い環境を作る事です。 となれば、妊娠しやすい体を目指すのが普通です。 妊娠し易い体つくりの6か条を紹介しておきますね。 ① ストレス 女性ホルモン …