体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

便秘 女性

漢方が便秘の救世主になるのは本当!

投稿日:

136e7428de4cdf954e5566071d3b10c4_s

実は便秘で困っている方って全国で1000万人以上らしいです。
当然、便秘薬で対処する方も多いですが、意外と副作用があるので注意が必要ですよ。

便秘薬を頻繁に使う弊害を紹介すると
薬を飲まないと排便できない体質になる!
所謂依存症ですね、これが一番多いです。

困らない?
かもしれませんが、体質改善に多くの時間と苦労が必要になるのは必須です。

当然、自然に排便出来るのが良い訳なので、色々工夫する訳です。
一番手として漢方が登場します。

漢方は色々な効能がありますが、自然な体質改善を考えるなら最初に検討するのが自然です。
便秘薬のように副作用の心配が余りないのがメリット。

でも漢方は便秘薬ではないので、即効性がなく、これがデメリット。

しかし、一度体質改善が上手にできると、便秘に悩まされる可能性は低くなりますね。

代表的な漢方薬を紹介しておきますと

① 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
女性向けで、貧血に良いらしい。実際飲んでいる人が多く一般的。

② 大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)
便秘専用?と思われる。

③ 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
暴飲暴食傾向があり、ダイエット効果もあるらしい。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

-便秘, 女性
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

妊娠時の胸焼けを抑えるには?

妊娠中は、大きくなるお腹に胃が圧迫される為、胸焼けを起こしやすくてなります。ただでさえ、妊娠中はつわりがあるため、妊娠中に胸焼けを起こすとつらいのは当然です。 胸焼けを抑制するための第一歩は 食事を摂 …

ラサーナ 美髪 お試し プログラム

評判の良かったラサーナ美髪プログラムは、マイナスイオンヘアードライヤー、または、マイナスイオンヘアーアイロンのどちらかが選べるセットが格安で用意されていました。このプログラムが終了した為、現在は「ラサ …

「どうせ続かない?」いやいや妊娠マッサージは簡単継続で!

妊娠しやすい体を作るのに、マッサージは有効なのか? 結論から言うと、有効でしょう。理由は冷えを改善できるから、となります。 冷えは不妊の原因の1つで、妊娠の為の重要ポイント6か条の1つ。 これを解消す …

薬があるから・運動面倒!なんて便秘放置はヤバイ!

便秘体質の方には厳しい言葉ですが、便秘の放置は危険です! 便秘薬で出せばよいという信仰 便秘を放置する習慣 上記を継続する事で、以下のような危険事項が発生しやすいです。 ① 代謝の低下 ② 肌荒れ ③ …

尿漏れは何歳からが危険水域?20代でも

尿漏れの悩みは基本的に年齢に比例して増えていきます。 では、何歳位から注意が必要なのか? という質問が来るのですが、個人差があるので一般論として、30代や40代で悩みを感じる人が増えてきます。 この年 …