体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

便秘 女性

漢方が便秘の救世主になるのは本当!

投稿日:

136e7428de4cdf954e5566071d3b10c4_s

実は便秘で困っている方って全国で1000万人以上らしいです。
当然、便秘薬で対処する方も多いですが、意外と副作用があるので注意が必要ですよ。

便秘薬を頻繁に使う弊害を紹介すると
薬を飲まないと排便できない体質になる!
所謂依存症ですね、これが一番多いです。

困らない?
かもしれませんが、体質改善に多くの時間と苦労が必要になるのは必須です。

当然、自然に排便出来るのが良い訳なので、色々工夫する訳です。
一番手として漢方が登場します。

漢方は色々な効能がありますが、自然な体質改善を考えるなら最初に検討するのが自然です。
便秘薬のように副作用の心配が余りないのがメリット。

でも漢方は便秘薬ではないので、即効性がなく、これがデメリット。

しかし、一度体質改善が上手にできると、便秘に悩まされる可能性は低くなりますね。

代表的な漢方薬を紹介しておきますと

① 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
女性向けで、貧血に良いらしい。実際飲んでいる人が多く一般的。

② 大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)
便秘専用?と思われる。

③ 防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)
暴飲暴食傾向があり、ダイエット効果もあるらしい。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

-便秘, 女性
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症の薬と人気薬

花粉症って辛いですね、当然病院で薬を処方されるのですがその薬もイロイロです。 主に処方薬は、以下のようなものです。 ① 抗アレルギー薬 ② 抗ヒスタミン薬 ③ ステロイド(副腎皮質ホルモン剤) とは言 …

ズキズキとアソコの痛みが継続する

ズキズキと痛みが継続する子宮内膜症という病気があります。 月経痛が強いかな? 程度から進行していき、痛みが徐々に確実に強くなっていきます。 この子宮内膜症は月経血が卵管を通って腹腔内に侵入することで始 …

産後の尿漏れが治らない?どうやって改善させる?

産後の尿漏れは傾向と対策が必要! 産後女性の多いな悩みの1つに尿漏れが挙げられます。 妊娠中に尿漏れし易いと聞いた事あるかも知れませんが。出産を契機に尿漏れの悩みを抱える女性も・・・ 傾向として ○  …

生理痛の症状ってどんな症状?

生理痛の症状ってどんな症状なのでしょうか? 生理痛は月経困難症と呼ぶこともあります。症状というか、程度は人によって個人差があり、人それぞれ異なってきます。 代表的な症状は頭痛、腹痛、腰痛です。 人によ …

更年期障害にはスポーツがいいの?

更年期障害の予防・改善にスポーツが有効と古くから言い伝えられています。 スポーツが更年期障害の改善に効果的と言われる理由は以下の2つです。 ① 基礎代謝がアップする ② ホルモンバランスの調整 更年期 …