体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

便秘 女性

生理と便秘の微妙な関係に終止符

投稿日:

1c66e82b47b7fa2db90a00217c298cf8_s

生理前に便秘になる!
これはある意味当然なので、気にするな!

とは言え、辛いのは事実。
解決方法は女性の体をキチンと理解する必要があります。

生理前便秘は、たまたまではない、きちんとした理由がある。
ならば知っておきましょう。

生理前になると便秘になりやすい理由

① 便意を感じにくい
② 蠕動運動の低下
③ 腸の水分が奪われる
④ ストレス

基本原因はホルモンです。
生理前はホルモンバランスが乱れます、具体的には黄体ホルモンが大量に分泌されます。

黄体ホルモンの影響で
① 子宮周辺の臓器の働きが弱まります。
② 便意を感じにくく、蠕動運動の働きが低下します。
③ 黄体ホルモンが腸内の水分を奪ってしまいます。

④ 生理前のイライラでストレスが溜まります。
ストレスが溜まる→自律神経の乱れ→腸の働き低下
→便秘という腸内環境

生理前と便秘には、このような理由があり、誰もが悩むエリアです。

ではどうするのか?

生理前の便秘を予防する行動をするしかありません。

① 規則正しい生活習慣
② ストレスを軽減

では具体的には?
① 腹筋運動(ワンダーコア?)
② 有酸素運動(散歩、ストレッチ)
③ ヨガ(落ち着く、呼吸が大事)
④ おなかを温める(腹巻など)
⑤ 乳酸菌(ヨーグルト)
⑥ 発酵食品(味噌、キムチ)
⑦ 食物繊維(サプリもいいが、イモ・海藻)
⑧ 水

上記の内、自分で積極的に取り組めそうなものを習慣になるよう継続しましょうね。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

-便秘, 女性
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分の便秘の種類は知っておこう!

便秘は以下のように分類されます。 ① 一過性便秘 ② 機能性便秘 ③ 器質性便秘 大まかに3種類に分類してみました。 一過性便秘 これは読んで字の通り、一時的な便秘で生活環境等の変化で起こり、解消する …

更年期障害にはスポーツがいいの?

更年期障害の予防・改善にスポーツが有効と古くから言い伝えられています。 スポーツが更年期障害の改善に効果的と言われる理由は以下の2つです。 ① 基礎代謝がアップする ② ホルモンバランスの調整 更年期 …

no image

知らないと損!意外と知らない低体温の真実

「低体温!」と聞いて、「それって何?」と思った人が大半でしょう。 ある意味 何となく身体の温度が低い事。。。私いつもだよ、で終わる人も多いでしょうね。 実際、低体温と言っても、病名ではないです。 でも …

no image

布ナプキンで生理痛が軽くなるってホント?

布ナプキンで生理痛が軽くなるってホントなんでしょうか? 実は布ナプキンで生理痛が軽くなった方がいるのは事実です。主な理由としては使い捨てナプキンと比べ、かゆみや蒸れ感がなくなった、という感想が多いです …

頻尿対策の現実を知ろう

頻尿と聞くと、高齢者で男性の症状? って思ってしまう方って多いみたいです。 実は女性のほうが頻尿で悩む人が多いという話もありますからご注意下さい。 この頻尿ですが、非常につらいです。仕事、遊びを問わず …