体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

ファスティングダイエット 女性

ダイエット後の食事にご用心

投稿日:

m004-091ファスティングダイエットの終了後には普通の食事で!
と、あいまいな表現をすると、体に肉が付きやすいので注意。

肉が付くのに加え胃、腸に負担をかける事にもなりますよ。

ダイエット終了後、カロリーの高い物は絶対にダメです。

では、ダイエット後の食事を提案します。復食におすすめの物は、以下の通りです。

① お粥
② 味噌汁
③ 野菜スープ
④ 湯豆腐
⑤ うどん

上記は消化に良いので、復食に最適でしょう。そして、これらの食べ物をダイエット後3日続けましょう。

これはリバウンド防止を目的としています。

ダイエット後は飢餓状態になっているため、反動でドカ食いしてしまいがちです。
ダイエットで新たなエネルギー(カロリー)供給がないので、体が少しのカロリーも逃さず吸収しようとするので、ここが一番気を使うエリアになります。

ですから、お粥でも白米ではなく、玄米をおすすめします。玄米には豊富な栄養が含まれているので、白米のお粥を食べるよりも体に良いです。

スープやみそ汁も、ゆっくりじっくり飲んで欲しいですね。

 

-ファスティングダイエット, 女性
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

花粉症の症状のおさらい

花粉症と言えば、 ① 「くしゃみ」 ② 「鼻水」 ③ 「鼻づまり」 ④ 「目のかゆみ」 戦前はほとんどなかった花粉症ですが、近年は幼児でも多くが苦しんでいます。 一説では人口の1割程度がスギ花粉らしい …

ダンスなら無理せずにお腹が痩せる?

お腹を凹ませる! つまりダイエット頑張る! という意気込みは、過去に何度も挑戦し、そして挫折していると思います。 食物と運動がキーワードになるこのエリアはやはり厳しい現実との闘いです。 理想は 楽に痩 …

成功者多数の妊娠サプリで体質改善しませんか?

妊活で大事なのはストレスのない状況で、必要な栄養を取り、冷え性等の阻害要因を排除する事。 となれば、食べ物に注意するのは当然の話です。 とは言え、葉酸、ビタミンC,E、カルシウムといった栄養をバランス …

ズキズキとアソコの痛みが継続する

ズキズキと痛みが継続する子宮内膜症という病気があります。 月経痛が強いかな? 程度から進行していき、痛みが徐々に確実に強くなっていきます。 この子宮内膜症は月経血が卵管を通って腹腔内に侵入することで始 …

腹筋すればお腹痩せできる

ぽっこりお腹を撃退するのに、最も直接的な手段が腹筋運動でしょう。 勿論、効果はあります。。正しい腹筋ならば・・・ 正直、効果はあるけれど、お腹痩せに関して期待ほどの結果を出してくれないのが腹筋運動とも …