体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性 男性 身体の悩み

アルコール頻尿のうんちくと注意点は知っておこう

投稿日:

2b3c4d9f829f4de9db755d30f66da0c1_sアルコールが原因で、頻尿になる場合があるのをご存知でしょうか?

友人との楽しいお酒っていいですよね。でもそんな時に妙にトイレに行く回数が増える、と思いませんか?

簡単に言うと、アルコールには利尿作用があって酒を飲むとトイレが増えます。

チョット詳しく言うと、
① ビールは膀胱粘膜
② ワインは交感神経

を刺激して頻尿になるのです。

まあアルコールで頻尿になるのは普通だと思いましょう。

チョットうんちくっぽくトイレが近くなる原因を整理します。

① アルコールが抗利尿ホルモンの分泌を抑える
② 酒内のカリウムが体の水分を出そうと働く
③ お酒自体の水分の大量摂取で尿量が増える

加えてアルコールを飲みすぎると前立腺炎という炎症で頻尿になります。

この前立腺炎はトイレが増えるだけでなく、痛みを感じたり、残尿感といった症状もでるので注意しましょう。

お酒を毎日飲む男性は、前立腺炎の発症率が高くなるのも当然なので更に注意を促しておきます。

おさらいしておくと
飲酒でトイレが増えても一時的で問題なしですが、前立腺炎の可能性があると思ったら、病院で診てもらいましょう。

-女性, 男性, 身体の悩み
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

頻尿は女性の方が多い、症状改善に取り組むべし

人間って年を取ると身体のあちこちが具合悪くなってきます。 例としては ① 目の働きが衰えて老眼や白内障などになる ② 膝とかの関節が衰えてリウマチ、関節症などになる ③ 頻尿になる 今回は頻尿をテーマ …

若い人でも更年期障害、要注意事項あり!

更年期障害は、基本的に中高年の女性というイメージです。 間違いなく40代~50代女性がど真ん中の対象者ですが、若い人が更年期障害にならない訳ではありません。 若年性更年期障害という言葉が時々耳に入りま …

面倒・難しい・続かない!いやいや!骨盤ダイエットが今、簡単で効果アリ!

骨盤ダイエットは、今注目のダイエット手法です。 メリットとして食べ物を我慢したり、急激な運動のように体に無理をして行うものではないという事が挙げられます。? ではどんなダイエットなのか? という処です …

エクササイズで妊娠体質作る簡単な方法

妊娠にエクササイズが効くというのは分かりやすいですね。 お奨めの手法を紹介しておきます。 ① 両足を肩幅と同じくらいに開き ② 腰に両手を添え ③ 手の力によって左右に少し腰を動かします。 ④ 手を骨 …

生理と便秘の微妙な関係に終止符

生理前に便秘になる! これはある意味当然なので、気にするな! とは言え、辛いのは事実。 解決方法は女性の体をキチンと理解する必要があります。 生理前便秘は、たまたまではない、きちんとした理由がある。 …