体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性

敏感肌が辛い!っていうけど、そもそも敏感肌って

投稿日:

-shared-img-thumb-CRI_IMG_6021_TP_V敏感肌って女性の敵みたいに言われます。

状態としては、洗顔剤や化粧品を使用した際に、
・ 肌荒れになったり、
・ 赤みが出たり、
・ 肌がピリピリしたり

といった反応してしまう肌。

確かに辛いです。原因は色々あって

内的要因
・ アレルギー体質
・ アトピーなど遺伝体質
・ ホルモンバランスや自律神経の乱れ
・ 睡眠不足
・ 生活習慣の乱れ
・ 栄養バランスの悪い食事
・ 消化器系の内臓の機能障害
・ 強いストレス
外的要因
・ 肌の乾燥
・ 紫外線の影響
・ 温度や湿度の変化
・ 肌に合わない化粧品の使用
・ 間違った洗顔方法
・ 過剰なケア

正直、心当たりありすぎて原因を特定するのは至難の技です。

個人的に貴方への助言は
洗顔方法を見直しましょう。ということです。

肌の健康に欠かせないセラミドを洗い流すケースが多いみたいです。セラミド不足が原因で、肌に必要な水分が足りず、カサカサになる人多いです。

加えてバリア機能低下という状況になるため、余計に刺激を受けやすくなって、乾燥性敏感肌の状態になります。セラミドは10代半ばがピークで、年齢と共に減少し、40代では20代の半減程度になるらしい。

遺伝的要因や季節の影響といった、自分でどうにかできるエリア外もありますが、疲労・ストレスを軽減し、食生活を整えるなど、改善ポイントも豊富なので、少しでも努力を継続して、刺激に強い肌を作りましょう。

-女性
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

エクササイズで妊娠体質作る簡単な方法

妊娠にエクササイズが効くというのは分かりやすいですね。 お奨めの手法を紹介しておきます。 ① 両足を肩幅と同じくらいに開き ② 腰に両手を添え ③ 手の力によって左右に少し腰を動かします。 ④ 手を骨 …

尿漏れは何歳からが危険水域?20代でも

尿漏れの悩みは基本的に年齢に比例して増えていきます。 では、何歳位から注意が必要なのか? という質問が来るのですが、個人差があるので一般論として、30代や40代で悩みを感じる人が増えてきます。 この年 …

骨盤ダイエットで痩せた芸能人から見る成功への心得

骨盤ダイエットは芸能界でも流行っているようで、様々な方々が実践しています。 骨盤ダイエットで痩せた芸能人は、以下の通りです。 ① 梨花 ② 近藤春菜(ハリセンボン) ③ hitomi ④ 青木さやか …

ファスティングダイエットの罠にはまるな!

ファスティングダイエットは非常に有効な手段ではあるのですが、幾つか注意した方が良いポイントがあります。 以下のようなことに注意してください。 ① 無理は禁物 ② 体調が悪いときは避ける ③ 連続は避け …

尿漏れしやすい人の傾向を知り対策を練る?

尿漏れって恥ずかしい感じですね。 基本的に女性は誰でも尿漏れし易いのですが、参考迄に尿漏れしやすい人の傾向を紹介します。 以下に記す人は尿漏れ可能性が高いので注意しましょう。 ① 女性 ② 尿道に問題 …