体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性

産後ダイエットのやり方って色々ある

投稿日:

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s妊活が注目されている昨今、産後ダイエットも同様の注目を浴びています。

最近は、妊娠出産後に、モデルや芸能人が現役に復帰する姿をよく見ますね。その姿から、出産を終えた女性の間で「産後ダイエット」が流行るのも当然なのでしょう。

産後ダイエットの考え方
まずそもそもの話ですが、出産時に女性は出産をスムーズに行うために、(人生で最大に)骨盤が開きます。出産の際に骨盤が開き、出産が終わると骨盤が閉じていくというのが女性の体の話です。

仮に骨盤が開いたままだと、産後、骨盤の周りに肉がついて太ってしまいます。
産後ダイエットで多い骨盤系のトレーニングは開いてしまった骨盤を正しい位置に戻すための取り組みです。
ですから産後ダイエットでは骨盤矯正を目的とした
1. 骨盤を矯正するためのベルト
2. 骨盤体操 は大事なエリアです。

加えて妊娠中は運動できず、筋肉が衰えるので
基礎代謝に重点をおいたものや、マタニティーヨガに代表されるエクササイズが効果的とされます。

そして、ダイエットなのですから体操や運動だけではなく、食事面も大事ですね。
でも一般的なダイエットのように、過度な食事制限を行うのはやめるべきです。授乳しなければなりませんから・・・

一般的なダイエットと同様、質の良い高タンパクの食事は必須です。
例)豆腐、ヨーグルト、納豆、チーズ

産後ダイエットは色々あるので骨盤系、運動系、(食事系)で整理して紹介しておきます。
食事系
1. 寒天ダイエット(食物繊維豊富)
2. 母乳育児(母乳でダイエット)
3. 和食生活(高たんぱく、低カロリー)

運動系
1. 産褥体操(血行促進)
2. ウォーキング(脂肪燃焼、リフレッシュ)

骨盤系
1. 骨盤矯正(ヨガ、ピラティス、整体)
2. 骨盤スクワット(インナーマッスル強化)
3. 補正下着

それぞれの内容やお奨め手法等は、また紹介します。

-女性
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

知らないと損!意外と知らない低体温の真実

「低体温!」と聞いて、「それって何?」と思った人が大半でしょう。 ある意味 何となく身体の温度が低い事。。。私いつもだよ、で終わる人も多いでしょうね。 実際、低体温と言っても、病名ではないです。 でも …

子宮筋腫と聞くと怖いイメージがありますが

子宮筋腫という言葉を女性なら聞いたことあると思います。 30歳以上の女性に増えると言われていて、言葉通り子宮の筋肉に腫瘍ができるのが子宮筋腫です。 腫瘍というと怖いイメージもありますが、良性腫瘍です。 …

ファスティングダイエットの注意点、頭痛!

ファスティングダイエットをした人で頭痛を経験する人が多いのは事実です。 ファスティングダイエットで頭痛になるというのは下記の理由が考えられます。 ① 副作用 ② 栄養(エネルギー)不足 ③ ホルモンバ …

尿漏れは何歳からが危険水域?20代でも

尿漏れの悩みは基本的に年齢に比例して増えていきます。 では、何歳位から注意が必要なのか? という質問が来るのですが、個人差があるので一般論として、30代や40代で悩みを感じる人が増えてきます。 この年 …

尿漏れ治療って、恥ずかしそうで、大変そうなのですが・・

尿もれの代表的な対策・治療を紹介しておきます。 基本原則として、治療は遅くなればなるほど症状悪化が伴い症状緩和が遅れるので、急いで対策するのが吉です。 治療方法も、勿論原因や症状で異なります。 例えば …