体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

高齢者に多い変形性腰椎症

投稿日:

8797d0c1167397bc51d9498b854d8ed1_s
年を取ると体に色々変化が生じますね。また背中や腰が痛くなるというのも普通に多いです。

高齢者に多く見られる腰痛は腰椎の加齢変化が原因の事が多く、変形性腰椎症と呼ばれます。

変形性腰椎症は、
女性<男性
痩せた人<太った人、がっちりした人
という傾向があります。

長い間背骨に負担を掛けていた人ほど発症しやすいという印象です。加齢が原因ですが、重労働や遺伝も多少関係するという感じです。

症状は、基本腰痛。
朝とか動こうとした瞬間に痛みが走る事があります。
臀部や大腿後面まで痛みが走るケースもありますね。

しばらく動き続けていると自然に痛みが和らぐというのも特徴です。

長時間一定の姿勢(ずっと座り続けるとか)を続けていると、痛みは増していきますね。

加齢が原因と言いましたが、40代を過ぎると、そろそろ注意が必要です。

よく腰の痛みと聞くと
椎間板ヘルニアとか言いますが、椎間板は腰椎と腰椎の間でクッションの役割をしています。
老化に伴って椎間板の水分が少なくなっていくんです。

水分が少なくなると弾力を失って、クッションの役目を果たさなくなります。
クッションの役割が無くなると、徐々に腰椎の間が狭くなってしまいます。その結果、骨棘(こつきょく)という突出したものが出来て、周囲の神経を刺激して痛みとなります。

X線検査でこの骨棘が形成されている事が確認出来ると、「変形性腰椎症」と診断されます。

-
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

腰の痛みでも長く座れる椅子

腰に痛みがある場合、いくら仕事とは言え、長い時間椅子に座り続ける事苦痛以外のなにものでもありませんよね。また、椅子に長い時間座り続ける事によって腰の筋肉に負担が掛かり、今まで腰の痛みを経験していなかっ …

腰痛の原因を知り、対策を練ってみる

個人的に普段から腰の痛みを感じているのですが、同様の思いをしている方は結構な数いらっしゃるハズです。 この腰の痛みって、何から発生しているのか? この原因の部分は人により様々ですが、検証してみます。 …

腰の痛みクッションを使った結果

骨盤ってリラックスしていると開く、緊張すると閉じるなど、一日の間でも変化しています。長い時間椅子に座ったら骨盤の傾きの変化が生じて姿勢が悪くなるのが普通です。だから腰痛の人は骨盤に要注意なのです。この …

腰痛で病院に行く前に確認すると、いいかも

腰痛とひとくちに言っても、結構深いです。 腰痛の症状や程度で対応が大分違いますよ。 基本的には普段とは様子が違うなと感じたら、病院で検査を受けてみるという姿勢が正しいですが、そうはいっても時間もお金も …

椎間板ヘルニアはどうやって治療する?

腰痛の原因として有名な椎間板ヘルニアだと診断された場合、 「この痛みが一生続くのか?」と不安になってしまう人は凄く多いですね。 潰れてしまった椎間板を完全に元通りにすることは難しいとされているので、強 …