体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

体脂肪

体脂肪計を買うと決意した、その結果

投稿日:

体脂肪って、どんな食べ物、油分を摂取するかによっても、体への影響が異なります。そういう情報は皆分かっていて、意識の高い人は体脂肪計を購入し、自分で計測し、体脂肪を減らしています。体脂肪計の売り上げも高いです。

そこで体脂肪計の売り上げランキングをまとめてみたいと思います。

1位 タニタのBC-705シルバー

市場価格は3,000円~6,000円
裸足で上にのり、足裏で計るタイプ
5人まで登録可能で、登録すると自動測定してくれる
内臓脂肪+体脂肪率+体内年齢の測定OK
測定に必要な時間が短い

2位 タニタのインナースキャン50BC-312パールホワイト

市場価格は7,000円~10,000円
上にのるだけ、自動測定
体脂肪率+内臓脂肪+推定骨量など9項目測定
ペットや赤ちゃんの体重を計る時にアシストモードは便利

3位 オムロンのカラダスキャンHBF-214-Wホワイト

市場価格は3,000円~5,000円
保管の際に縦置きOK(一部縦置きしてると誤差が出るとの噂も・・)
体脂肪率+内臓脂肪+骨格筋率など7項目測定
登録自動測定はできないみたい

主な特徴を記してみましたが、実際使用する際にタニタとオムロンは、基本的な機能はほとんど同じです。あとは、個人の細かい好みや予算で選ぶことになりますね。でも実際に買うだけでなく、使いこなすことが大事ですよ。

-体脂肪
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体脂肪率を気にする本当の理由とは?

体脂肪率って言葉はよく聞くけれども、実際の処そんなに気にしていないというのが現実ではないでしょうか? 見た目は痩せていても、実は肥満という人も多いんですが・・・ 特に、女性は、スリムなのに体脂肪率=体 …

no image

知らないと損!意外と知らない低体温の真実

「低体温!」と聞いて、「それって何?」と思った人が大半でしょう。 ある意味 何となく身体の温度が低い事。。。私いつもだよ、で終わる人も多いでしょうね。 実際、低体温と言っても、病名ではないです。 でも …