体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

椎間板ヘルニアはどうやって治療する?

投稿日:

a88a9fc44fb190d6cfd60d6b616c3c50_s腰痛の原因として有名な椎間板ヘルニアだと診断された場合、

「この痛みが一生続くのか?」と不安になってしまう人は凄く多いですね。

潰れてしまった椎間板を完全に元通りにすることは難しいとされているので、強ちその不安は正しいのですが・・・

でも治療で痛みをコントロールしたり、痛み自体を最大限取り除く事は可能なんですよ。。

また半年程度で自然治癒という事例も結構あったりして、希望を失うには早すぎますね。

椎間板ヘルニアの治療を紹介しましょう。

① 症状が激しい場合は手術が必要なケースあり
強い痛みが継続的な場合とか下半身麻痺の場合、更に排尿・排便困難な場合
・・・手術が有効な治療として勧められますね。

② 保存療法(こちらが基本的な治療です。)
腰の痛みを除去する為に、消炎剤や鎮痛剤、筋弛緩剤を内服
痛みをコントロールする為にブロック注射を使用

③ 温熱療法・低周波治療
暮らしをサポート目的でコルセット等で患部を固定するのも一般的で有効な治療法です。

殆どのケースで椎間板に負担を掛けないような姿勢で安静を保つ事を推奨されます。実はこれで大半のケースでは、症状の改善が期待出来るでしょう。

椎間板ヘルニアは保存療法で改善されるケースが多いですが、症状が残る場合に腰を引っ張ったりゆるめたりして筋肉を伸ばし、腰部周辺の筋肉の緊張を取り除く治療を加えていきます。

-
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヘルニアってよく聞くけど、症状分かりますか?

ヘルニアの症状は、その部位によって症状が異なります。 ヘルニアが起こりやすい部位は以下の通りです。 ① 腰椎椎間板ヘルニア ② 横隔膜ヘルニア ③ 頚椎椎間板ヘルニア 一番有名な椎間板ヘルニアはせきや …

腰の痛みクッションを使った結果

骨盤ってリラックスしていると開く、緊張すると閉じるなど、一日の間でも変化しています。長い時間椅子に座ったら骨盤の傾きの変化が生じて姿勢が悪くなるのが普通です。だから腰痛の人は骨盤に要注意なのです。この …

高齢者に多い変形性腰椎症

年を取ると体に色々変化が生じますね。また背中や腰が痛くなるというのも普通に多いです。 高齢者に多く見られる腰痛は腰椎の加齢変化が原因の事が多く、変形性腰椎症と呼ばれます。 変形性腰椎症は、 女性<男性 …

腰痛の原因を知り、対策を練ってみる

個人的に普段から腰の痛みを感じているのですが、同様の思いをしている方は結構な数いらっしゃるハズです。 この腰の痛みって、何から発生しているのか? この原因の部分は人により様々ですが、検証してみます。 …

腰の痛みでも長く座れる椅子

腰に痛みがある場合、いくら仕事とは言え、長い時間椅子に座り続ける事苦痛以外のなにものでもありませんよね。また、椅子に長い時間座り続ける事によって腰の筋肉に負担が掛かり、今まで腰の痛みを経験していなかっ …