体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

身体の悩み

ビタミンEって肩こり、五十肩に効果がある?

投稿日:

a0002_007978ビタミンEって聞いたことはあっても、余り知らないというのが普通ではないでしょうか?

意外と凄いビタミンEを紹介しますね、生まれは、1922年です。
アメリカでハーバート・エバンス氏とキャサリン・ビショップ氏によって発見された脂溶性ビタミンです。

日頃、一般的にビタミンEと呼ばれるのはトコフェロールという物質で、1950年代に新たに発見され、別名「スーパービタミンE」とも呼ばれます。スーパービタミンEというと凄いですね。

ビタミンEの効果ですが、大きな特徴として
抗酸化作用を挙げます。体の中に活性酸素が多く存在する事で生活習慣病を促進するのですが、抗酸化作用のあるビタミンEを取り込む事で、活性酸素を除外するのです。

次に男性ホルモンや女性ホルモンへの代謝が挙げられます。生殖機能のガンを抑えたり、更年期障害を防いだりします。

その他として血管を拡張することで、血液の流れを良くする機能がありあます。結果として体の隅々まで血液が行き渡るので、肌のツヤですとか血行不良による疾患、肩こりとか五十肩の症状が軽くなったりしますね。
結構侮れない凄い成分ですね。

ビタミンEがたくさん含まれている食品として有名なのは、アーモンドやピーナッツです。他には豆類、ほうれん草、かぼちゃ、イワシが有名です。これらを食べる時に注意して欲しいのは、油に溶けやすいので、油で調理すると吸収率が高く、イワユル身になりやすいです。

ビタミンEを上手に摂取して、肩こりや五十肩の症状緩和に役立てましょう。勿論ビタミンE配合のサプリもOKで、寧ろ積極的に取り入れましょう。

-身体の悩み
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頻尿は女性の方が多い、症状改善に取り組むべし

人間って年を取ると身体のあちこちが具合悪くなってきます。 例としては ① 目の働きが衰えて老眼や白内障などになる ② 膝とかの関節が衰えてリウマチ、関節症などになる ③ 頻尿になる 今回は頻尿をテーマ …

頻尿っていうけど一日何回トイレにいくのかな?

頻尿ってあまりよくないイメージで聞きます。トイレの回数が多い事を言うのですが、実際1日に何回で妊尿というのでしょうかね。 基本事項として トイレの回数は昼に5~6回程度、夜に1~2回が普通と言われます …

食べると若くなる?老化を防止する食べ物って興味ある

老けたくない、というのは皆が思っている事です。 とは言え、人は必ず年を取り老いるのは理解しています。具体的には、加齢により胃腸、肝臓といった体中の臓器が衰える、肌や脳、筋肉も徐々に老化が進みます。 老 …

思っている以上に辛い、「吃音症(どもり)」

吃音って読みにくい言葉ですが、世間的には「どもり」と言われて「コミュニケーション障害」の一種です。 皆で(対面)で話をしていて「私は…」 と言う時に「わ。わ。私は」という具合に言葉がでない人を指します …

頻尿って1日何回トイレに行くの?

私って頻尿? そんな思いをした経験がありますか? 意外と多いですから安心しましょう。 一般的に尿の回数が多い状態を頻尿といい、気になる回数は 昼8回、夜2回を超えた状態が頻尿と言えるでしょう。ここはき …