体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

女性

妊娠時の胸焼けを抑えるには?

投稿日:

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s妊娠中は、大きくなるお腹に胃が圧迫される為、胸焼けを起こしやすくてなります。ただでさえ、妊娠中はつわりがあるため、妊娠中に胸焼けを起こすとつらいのは当然です。

胸焼けを抑制するための第一歩は
食事を摂る前に牛乳を飲む事でしょう。牛乳が胃の粘膜を守り胸焼けの辛さをある程度軽減できます。
また、あまり知られていませんが唾液は、胃酸を中和するのでガムを噛むのは有効です。

次に胸焼けを起こし難くする為、食事量を減らし、食事回数を多くするというのも良い手段です。

食事で言うと朝とか空腹時には胸焼けが起こりやすいので、空腹にならないように少しずつ軽く食べるのが吉。

次は姿勢の話ですが、妊娠中は体がだるく、つい横になってしまいますが、これはできれば避けたいですね。
特に食事後に横になると、胸焼けを起こす可能性が高く、食後2時間程度は横にならない様注意しましょう。

ストレス対策も大事です、ストレスで胸焼けって多いですから。
妊娠中は、買ってにストレスが溜まる、とも考えられますが、ストレスを少しでも減らす為、軽い散歩・友人とおしゃべりといった気分転換を心がけましょう。

また、同様の理由でCDを聞くとか、リラックスチェア等で軽く眠るとストレスも胸焼けも軽減できそうですよ。
ハーブは香りや風味付け以外にも、不調を改善するなどの効果がありますので親和性が高いですし、アロマ等でのリラクゼーションもアリです。

こうやって意識して過ごす事で 胸焼けを撃退しましょうね。
最後に お守り程度に薬を持っておきましょう。やっぱり辛い時には薬に頼らざるを得ませんから・・

-女性
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

天然アムラエッセンスを使用してみた結果とは

髪の悩みといえば基本的には男性のエリアですが、最近は女性もケアする時代です。 そして髪の悩みといえば、育毛剤が古くから主役を張っているのですが、最近は育毛剤に加え育毛シャンプーというジャンルがエリアを …

腹筋すればお腹痩せできる

ぽっこりお腹を撃退するのに、最も直接的な手段が腹筋運動でしょう。 勿論、効果はあります。。正しい腹筋ならば・・・ 正直、効果はあるけれど、お腹痩せに関して期待ほどの結果を出してくれないのが腹筋運動とも …

敏感肌が辛い!っていうけど、そもそも敏感肌って

敏感肌って女性の敵みたいに言われます。 状態としては、洗顔剤や化粧品を使用した際に、 ・ 肌荒れになったり、 ・ 赤みが出たり、 ・ 肌がピリピリしたり といった反応してしまう肌。 確かに辛いです。原 …

ウォーキングで妊娠しやすくするのは基本?

妊活と言う言葉が一般化して久しいですが、基本は妊娠し易い環境を作る事です。 となれば、妊娠しやすい体を目指すのが普通です。 妊娠し易い体つくりの6か条を紹介しておきますね。 ① ストレス 女性ホルモン …

ダイエット後の食事にご用心

ファスティングダイエットの終了後には普通の食事で! と、あいまいな表現をすると、体に肉が付きやすいので注意。 肉が付くのに加え胃、腸に負担をかける事にもなりますよ。 ダイエット終了後、カロリーの高い物 …