体の悩み相談、今さら聞けない!

女性にとって、いや男性にとっても体の悩みはイロイロあります。「誰かに聞きたいけれど、今さら聞けない」「調べるのも上手にできない」そんな悩みに応えられるよう様々な体の事を記していきます。参考にして下さい、そして悩みを解消しましょう。

頭の悩み

頭痛と吐き気が同時に襲ってきたら

投稿日:

a0002_007822

頭痛で悩まされている人はたくさんいらっしゃると思います。

日常生活に支障をきたす頭痛(外傷以外の原因で頭部に痛みを感じる症状をいいます)は、その場はなんとかなっても必ず後の仕事や家事に影響が出てしまいます。

頭痛に慣れているから、市販薬で対応できているからといった自己判断は止めましょう。また以前に一度見てもらって何もなかったから・・・
というのも微妙です、受信後半年たっても改善しないなら再度別の病院で見てもらいましょう。また問題なくても精神的に安心しますからね。。。

 

頭痛と吐き気が同時に起こるということは、偏頭痛(一般的には、頭の片側だけが痛む、脈打つように痛むというのが特徴です)の可能性が高い場合にはいっていいでしょう。頭痛(今までに感じたことのないような痛みであるのなら、病院で精密検査を受けた方がいいでしょう)と吐き気が同時に襲ってきた場合、みなさんはどういった感じで対処されているのでしょうか?

今までに感じたことのないような痛みの頭痛であるのなら、病院で精密検査を受けた方がいいでしょうし、これを抑えるためには、やっぱり鎮痛剤を服用した方がいいでしょうが、あまりにも吐き気が激しいと薬を飲んでも嘔吐してしまったりすると言ったこともあります。

ひたすら寝て、なんとか痛みと吐き気を最小限に抑えるというのも有効な手段の一つです。でも、仕事をしていたら、毎回そういう訳にはいきません。ここが辛い処ですが、こういった痛みと吐き気が同時に起こったならその場はとりあえず寝て、回復後すぐに頭痛外来で診察を受ける事を必須としてください。

偏頭痛の原因が精神的or肉体的かというのは、自分の思い込みでは正解を導き出せません。やはり診断が大事ですよ。

勿論再発予防や治療といった更なる対応は必須ですが、後に憂いを残さない為には大事な取り組みです。痛みと吐き気が起こっているだけなら、まだいいんです。頭痛=脳腫瘍や脳出血といった重い病気の可能性がある以上、放置は厳禁と心得ましょう。

偏頭痛は、起こる前に必ず前兆があるものです。前兆としては、目の焦点が合わなくなり、チカチカし始めたりします。こういう前兆が出てきたら、痛み出す前に鎮痛剤(イブプロフェンやジクロフェナク、ロキソプロフェンなどがよく使われます)を服用したり、こめかみ部分を冷やしたりと早めの対処をとってください。

-頭の悩み
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

偏頭痛の原因を探り、対処してみる

頭痛の中でも痛みが激しいと言われている偏頭痛は誰でも一度くらいは経験するものですが、その原因は様々で時には深刻な病気の症状であることもあります。 偏頭痛(片頭痛とも表記します)と言う言葉は聞いた事ある …

群発頭痛の症状って?

群発頭痛は偏頭痛と比べはあまり知られていない頭痛かもしれません。 でも この頭痛は頭痛の中もトップランクで辛い頭痛として知られています。 群発頭痛の特徴 ある季節に突然発症し、一定の期間、毎日頭痛が起 …

ピラティスするなら自宅でノンビリが基本です

ピラティスって言葉は数年前から巷で評判ですが、今一つ何するのか分かっていない人って多いです。 今まであまり意識されてなかった筋肉を鍛えて、健康的な体を作る。というのが定義なのですが・・ ともあれ結果的 …

偏頭痛もツボ押しが効果的?

以前も頭痛に効くツボを紹介しましたが、時に嘔吐等を伴う辛い偏頭痛にもツボが効くという話です。 実際、意識していなくても、頭が痛いとき、こめかみを指でグリグリする事ありますよね、要は同じですよ。 実は、 …

頭痛の原因ってどんなの?

良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右する生活の中で、突如襲ってくる頭痛ってあります。今までに感じたことのないような痛みであるのなら、病院で精密検査を受けた方がいいでしょうが …